クルーブログ

  • 2013年01月18日

    毎年1月17日・18日に上五島の青方で例年行われている岩屋観音大縁日祭に行ってきました。                                                   今年は17日夜と18日朝の両日でお参りに行ってきました。

    18日の参道の様子です。この建物でお守りなど縁起物が売っています。

            

    この参道を下って行くと、前日に夜だった為、お参りすることができなかった場所に続いています。

    今年はここから地元の太田さんが同行してくれました。太田さんは私が小さい頃から知っている面白くて大変字が上手なおじさんです。

    この案内板の文字も太田さんが書いたものです。

    この案内板のおかげで以前お参りに来たときより順路が大変わかりやすくなってました。

    険しい参道も楽しい会話をしながら進んで行き最後の難所の鎖岩に到着! 

    上から垂らされている一本の鎖を握りしめ、到着すると仏像様が“ご苦労さん”と迎えてくれます。

     

    この画像で手を挙げて待っているのは仏像様・・・ではなく大田さんです。

    仏像様の見ている方向を見るとこの景色を見る事ができます。

    さすがは観音様がいらっしゃる山だけに神々しい光が差し込んだ画像ばかりでした。

    (撮影が下手でこの様にしか撮れませんでした。)