クルーブログ
  • ホタル観賞

    2013年06月08日
  • 6月に入り、新上五島町内で『ホタルの舞』を目にするようになりました。

    そこで、何ヶ所か出かけて観賞してきましたので紹介します。

     

    ①相河川

     

    ほたるのふるさと相河川まつりが開催されており、ゲンジボタルが川面を飛びまわっていました。

     

     

     

    ②上有川

     

    観賞した場所は、それほど開けていませんでしたが、ゲンジボタルが所狭しと飛び交っている光景は圧巻でした。

     

     

     

    ③若松神社

     

    上記2箇所とはホタルの種類が違い、神社参道の両脇の林の中にヒメボタルの発する灯りが点滅していました。

     

     

    この時期にしか見ることが出来ない、『自然のイルミネーション』に癒されました。

     

     

     

  • 510列島まつりツアー 体験記2

    2013年05月22日
  • 皆さま、こんにちは( ゚∀゚)

     

    今回は、前回の投稿に引き続きまして

    『510列島まつりツアー 体験記』の第2弾です!!

    ツアー2日目の様子をお伝えしようと思います☆

     

    前回の投稿をご覧になっていない方は是非第1弾もご覧になってくださいね(v^ー°)

    体験記第1弾

     

    さて、ツアー2日目の始まりは朝食からスタートです。

     

    いいお天気で、清々しい朝を迎えることができました!!

     

     

     

    2日目、最初に向かったのは矢堅目展望台です!!

     

    『矢堅目』という名前の由来は、その昔外敵を見張る為に、

    矢(守備兵)で堅めた場所であることだそうです。

     

    存在感がものすごく、迫力ある岩肌に目を引き付けられ、気がつけば何枚も

    写真を撮っていました!!

    ここから見る夕方の景色も大変キレイだとのことで、矢堅目の後ろに沈む夕日も

    見てみたいものです。

     

     

     

    矢堅目展望台を後にした私たちは、『矢堅目の駅』に向かいました(o´▽`)ノ♪

     

    矢堅目の駅では、物産品の販売を行なっており、お土産を買うことができます。

    店内には、教会の写真が飾ってあったりして店内を見回るだけでも楽しかったですよ☆

     

     

    隣接する 『矢堅目の塩本舗』では五島の綺麗な海から塩の製造をしています。

     

    今回は、塩の製造される工程を見学させていただきました。

     

      

     

    メラメラと燃える炎、ゆらゆらと舞う湯気 (゚Д`;)!!

     1日で使用する薪の量もすごく多くて、美味しい塩を作る為には、

    多くの苦労と愛情が必要なんだと感じました

     

    家族へのお土産には、『矢堅目の塩』や、『焼きアゴ』などを買いましたよ♪

     

     

    そしてそして、

     

    『塩ソフトクリーム』ヾ(o´∀`o)ノ♪

    甘くて美味しくて、だけれども確かに塩の味もして、

    降り注ぐ暑い日差しのなか、最高に美味しかったです☆★

     

     

     

    デザートもいただき満足な私達を運ぶバスは、上五島の西の端っこにある『日島(ヒノシマ)』を目指します!!

     

     

     

     

      

    道中、若松大橋を通りました!!

    ここからは、コバルトブルーと言いますか、エメラルドグリーンと言いますか、

    ワタクシ色にはあまり詳しくないのですが、とにかく綺麗で私の住む町では見たことがない色でした!!

     

     

    この季節、山の緑もものすごく素敵でした。

    青々とした木々の葉がモコモコと茂っていましたよヽ(・∀・)ノ♪

     

     

    綺麗な景色を見ながら到着したのは『日島(ヒノシマ)』

    かつてこの地は朝鮮半島との貿易の拠点として繁栄していたそうです。

     

    隣接する島とは橋ではなく、堤防で繋がっていて少し珍しい光景でしたーー

     

     

    ここには無数のお墓が立ち並んでおり、ここの古いお墓は鎌倉時代~室町時代に作られたそうです。

    ミステリアスとかロマンとか、そういう独特の雰囲気のある場所でした。

     

     

     

    ここからは、ちょっと遅めの昼食をとる為に『 奈良尾 』に向かいます。

    奈良尾は上五島の南に位置する場所です。

    郷土料理の紀寿し(きずし)!!!

    酢漬けした鯵(あじ)にご飯をつめた食べ物で、鯵が頭からシッポまで

    まるまる1匹使われており、なんとも健康的でまさに初めての味でした(*´v`*)

     

    他にも、炊き込みご飯や、お吸い物、酢の物、ヨウカンなどたくさんの料理をいただきました!!

    すごく美味しかったですよ☆

     

     

    ご飯の後は『 アコウ樹 』を見に行きました。

    アコウ樹は、なんと樹齢650年!! おぉ-(o゚Д゚ノ)ノ

    奈良尾神社へ続く道をまたぐ様に生えており、まるで自然の鳥居のようです。

     

    想像以上の巨大さで、その姿は神々しく感動しました。

    アコウ樹の下をくぐると長生きするとのことですので、皆さんも是非足を運んでみてください!!!

     

     

    奈良尾の町を見ることができる米山展望台にも行きましたよー

    展望台へと続く階段を上がっていくのですが、意外と長い!!

    しかし、皆で楽しく上れたので、良かったヨカッタヽ(・∀・)ノ♪

    この日は、モヤがかっていて残念でしたが、次来る時には、

    もっといい景色が見れたらと思います。

     

     

     

    このツアーの最後は『 中ノ浦教会 』です!!

     

     

    入り江に面した教会で、波の穏やかな日には水面にも教会が

    映し出されるそうですよ。

     

    今回は、正面からの写真しか撮れなかったので、是非、皆様が上五島に

    行った際にはそんな風景も見てみてくださいね(v´∀`*) ♪

     

     

     

    これにて、510列島まつりツアーは終了なわけですが、

    笑いあり!!自然アリ☆美味しい料理有り♪で、すごく楽しかったです(*^v^*)♪

     

     

     

    そして、これから夏をむかえ五島へ旅行するには最高のシーズンです!!、

    今年は上五島で夏を満喫できればと思います!!!

    是非皆さんも、上五島で夏を満喫されてはいかがでしょうか☆☆☆

     

     

     

  • 510列島まつりツアー 体験記1

    2013年05月16日
  • 皆さま、こんにちは!!

    5月10日は五島の日(*^-^)

     

    と、いうことで、510列島まつりツアーに参加してきました☆

    ツアーの様子を少しだけお伝えしようと思います!!

     

    旅の始まりは長崎港ターミナルから、上五島の鯛之浦港まで船に揺られて

    ドンブラこっこと行きました。前日まで天気が悪かったので、少し心配でしたが、

    途中寝てしまってたこともあり難なく上五島に到着しました(゚ー゚)ニヤリ

     

    船の次はバスに揺られて~

    そして到着したのは、世界遺産候補に含まれている教会『頭ヶ島教会』です☆

       

      

     

    西日本では石造りの教会はここだけだそうで、ドッシリとしている感じが良かったです。

    中に入ると『芸術とはこのことかっ!!』と、感じれるように綺麗でした

      

     

     

     

     

     

    教会を後にした私たちが次に向かったのは、五島灘酒造!!

      

    お酒が作られるまでのお話や、酒蔵の中を見学させていただきました。

    その後は、焼酎の試飲もさせていただきましたよ!!

     

     

     

     

     

     

    さてさて、マリンピアというホテルで昼食を取ったあとは、

    クジラの形をモチーフとした建物。その名も鯨賓館(ゲイヒンカン)ホールで

    行なわれるものまねショーを見にいきましたよヽ(´▽`)/へへっ

     

    私たちが見に行った昼の部では『つんつく』さんと、『神田聖子』さんが

    会場を笑いで包んでいました!!!

      

     

    子どもたちにも人気で、盛り上がっていましたよ!!

    盛り上がり過ぎたせいか、予定の時間よりオーバーしちゃったみたいです

     

     

     

     

    ものまねショーの後は、椿油の搾油体験です

     

       

    椿油の種をすりつぶし、蒸した後に圧縮すると、黄金色とも言うべき綺麗な

    椿油が出来上がるわけなのです。

     

    出来上がった椿油を手に入れるべく行なわれた『じゃんけん大会』

    私はすぐに負けてしまいました(ノд-。)クスン

     

     

     

     

    夕食はといいますと、刺身や、煮付けといった美味しい魚料理をご馳走になりました。

      

    地元の漁師さんから上五島にきていただいたお客様にお腹いっぱいに

    新鮮なお魚を食べていただきたいと、地元の定置網で獲れた新鮮な『ヒラス』に、『イシダイ』が(≧▽≦)!!

    言葉に言い表せないくらいの刺身の量に圧倒されました☆

     

    後で聞いた話では、100名分ほどの量を準備していただいていたようです。

    おいしかったなーー(゚∇^*) ♪

     

    また、五島灘酒造さんからは、ツアーのお客様に是非夕食の時に魚料理と一緒に飲んでいただきたいと、

    本格芋焼酎『 五島灘 』をいただきました。

    酒蔵での試飲をしていたので、やったー(o^o^o)と喜んでいたのですが、

    おかわりする人も多かったので、私は1杯にとどめておきましたーー

    今度は自分で買って沢山飲むぞッッ!!

     

    夕食は、美味しい料理とお酒で、周りの方とも話が弾みとても楽しい食事になりました☆

     

     

     

     

    夕食の後は有川神社で神楽と弁財天(メーザイデン)を見させていただきました。

    今回鑑賞した神楽は上五島の有川郷に伝わる、有川神楽です!!

    少しですが、写真を掲載します(‘-’*)

       

     ↑弁財天(メーザイデン)             ↑座袚い            ↑恵比寿舞

     

      

    ↑御剱舞(春三月)       ↑獅子舞             ↑八饌花米舞

     

    神楽は、初めて見たのですが演じる方たちが創り出す雰囲気はすごかったです!!

    神聖さや、勇ましさ、時に笑いなど、様々な表情を見ることができました!!

     

    メーザイデンと神楽の説明はいただいた資料を添付いたしますので、ご覧になってみてください☆

    メーザイデン・神楽資料 ←資料はこちらをクリックしてください。

     

     

     

    1日目の日程は、ここで終了です(*´∇`*)

     

    たくさん写真を撮ったり、今までやったことのない体験をしたり、お腹もイッパイだったりしたので、

    宿泊先のホテルに戻るとすぐに寝ちゃいました。周りが静かだったこともあり快眠でした。

     

     

    2日目の様子続けて書こうかと思ったのですが、少し長くなってしまいそう

    なので、また近いうちにご報告しますね(*^_^*)