イベント情報

  • 2018年03月06日

    長崎県美術館で開催される企画展の紹介です。

     

    『大江戸展』

    東京富士美術館の所蔵品による長崎だけの特別な展覧会。

    浮世絵、屏風、襖絵、工芸品等を約110点(前期約70点、後期約80点)に分けて展示。

    皆さんが教科書で見たことがある品が並びます。

     

     

    大江戸展

    [場所]長崎県美術館 企画展示室

    [会期]平成30年3月24日(土)~5月27日(日)

      ・前期 平成30年3月24日(土)~5月6日(日)

      ・後期 平成30年5月9日(水)~5月27日(日)

    [休館日]4月9日、5月14日

    [時間]10:00~20:00 (入場は19:30まで)

     

    当日券は大人1,400円ですが、前売券や早割セット券の販売もあるようですので下記特設サイトにてご確認下さい。

    ※前売券や早割セット券は販売期間が定められていますのでお早目にお買い求めすることをおすすめします。

     

    九州初公開の「風神雷神図」、葛飾北斎や歌川広重の浮世絵等

    とても貴重品々が長崎で展示されるとても貴重な機会だと思いますので

    是非この機会に長崎県美術館へ足を運んでみて下さい。

     

    詳細はこちらからご覧下さい↓

    長崎県美術館 企画展『大江戸展』特設サイト